August

SuMoTuWe ThFrSa
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
29日(水)-31日(金)大学院入試

July

SuMoTuWe ThFrSa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2日(月)文献紹介
9日(月)セミナー
23日(月)文献紹介

June

SuMoTuWe ThFrSa
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2-3日遠足
18日(月)文献紹介

May

SuMoTuWe ThFrSa
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
14日(月)文献紹介
18日(金)博士中間発表

April

SuMoTuWe ThFrSa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
6日(金)研究室開き
20日(金)セミナー
27日(金)文献紹介

March

SuMoTuWe ThFrSa
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
5日(月)文献紹介
8日(月)鈴木さん講演会・祝賀会
22日(木)-25日(日)日本物理学会年会

行事予定 Schedule

セミナー等は通常 ウエスト1号館 B-720号室 (伊都キャンパス) にて行われます。

2018年 8月 6日 (月)-11日 (土)

  •  原子核三者夏の学校

2018年 7月 23日 (月)

  •  研究室締め
  •  
  • 文献紹介 13:30-

2018年 7月 9日 (月)

  •  研究室会議
    • セミナー 14:00-
      • 米倉和也
      • "Topology and anomalies of global symmetries in purely bosonic systems"
      • Usually, what we learn about anomalies in standard textbooks involves fermions (at least in UV Lagrangians). I will review one aspect of recent developments which shows that purely bosonic systems can have anomalies of discrete symmetries such as time-reversal symmetry. As an example I review anomalies of global symmetries of 2-dimensional scalar QED based on https://arxiv.org/abs/1705.04786 which have some implications for antiferromagnet system called Haldane chain. I may (or may not) also talk about my own work(s) about applications of these ideas to QCD phase transition.

2018年 7月 1日 (月)

  •  研究室会議
  •  
  • 文献紹介 13:30-
    • 笠井彩
    • "Perturbative analysis of the gradient flow in non-abelian gauge theories"
    • Martin Luescher and Peter Weisz
    •   
    • [arXiv:1101.0963 [hep-lat]].

2018年 6月 25日 (月)

  •  研究室会議

2018年 6月 18日 (月)

  •  研究室会議
  •  
  • 文献紹介 13:30-
    • 高浦大雅
    • "Current understanding on renormalon in QCD"
    • M. Beneke, Phys. Lett. B307, 154 (1993)
    • T. Lee, Phys. Rev. D56, 1091 (1997)
    • Bali, Bauer, Pineda, Phys.Rev. D89 (2014) 054505
    •   

2018年 6月 11日 (月)

  •  研究室会議

2018年 6月 4日 (月)

  •  研究室会議

2018年 6月 2日 (土)-6月 3日 (日)

  •  遠足(高千穂峡)

2018年 5月 28日 (月)

  •  研究室会議

2018年 5月 21日 (月)

  •  研究室会議

2018年 5月 7日 (月)

  •  博士中間発表 14:40-

2018年 5月 14日 (月)

  •  研究室会議
  •  
  • 文献紹介 14:00-
    • 森川億人
    • "A Numerical method to compute the running coupling in asymptotically free theories,"
    • M. Luscher, P. Weisz and U. Wolff,
    • Nucl. Phys. B 359 (1991) 221.
    • inspires

2018年 5月 7日 (月)

  •  研究室会議

2018年 4月 27日 (金)

  •  研究室会議
  •  
  • 文献紹介 13:30-
    • 鈴木博
    • "On the gauge invariant path-integral measure for the overlap Weyl fermions in $\underline{16}$ of SO(10),"
    •   
    • [arXiv:1710.11618 [hep-lat]].

2018年 4月 20日 (金)

  •  研究室会議
  •  
  • セミナー 13:30-
    • 高浦大雅
    • "Renormalon Subtraction in QCD: Formulation and Application to αs Determination,"

2018年 4月 13日 (金)

  •  研究室会議

2018年 4月 6日 (金)

  •  研究室会議
2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006